育児

2人目産休まで、がむしゃらに働いた結果なのか?赤ちゃんがNICUに入った話


こんにちは。ひまわり(@WPHimawari)です。
今回は2人目の妊娠で起きた問題をお伝えします。
1人目より危機感が薄れてしまう2人目の妊娠。
私は自分の体調管理ミスにより、赤ちゃんが小さくなってしまいました。
こんな人もいるらしいから気を付けよう!と思ってもらえるように記事にします。

2人目産休まで、がむしゃらに働いた結果なのか?

妊娠9か月くらいから、健診時に「赤ちゃん小さめだねー」と言われるようになり、早産だったわけではないのに低体重児になりました。

そして!うまく呼吸ができない発作が何度か起き、念のためということで赤ちゃんはNICUのある大きな病院へ転院してしまいました。

がーん。
この時は結構ショックでした。一体何が原因だったんだろう。
思い当たる節は…ありすぎる。

何が原因?ストレス?食べ物?高血圧?

ストレス

仕事は1年のうちでストレスの多い時期ではあったものの、上の子のお迎えがあるため、残業はほとんどしなかったのでそこまでハードワークではなかったと思います。
バリバリの独身時代は毎日終電まで仕事!のような日々もあったので、それに比べれば精神的・肉体的負荷はそれなりに軽減されていたと感じます。

ただ間違いなくストレスはかかっていたので、少なからず影響はあったのかも。

 

食べ物

1人目の時はカフェインを控えたりと気を遣っていました。
特段の問題がなかった1人目の出産だったので、まぁ大丈夫だろうとなぜか気が大きくなってしまい、2人目の時は仕事中のコーヒーがやめられませんでした。
後輩に「コーヒー飲みすぎでは?」と心配される始末。影響はあったのでしょうか?

また、糖質制限に興味があり、夕食の米を控えていました。
米を食べなかったから大きくならなかったのかな?
タンパク質をたくさんとるように、鶏むね肉でサラダチキン的なモノを作りよく食べていました。まるでアスリートの様。

妊娠高血圧症

最後の健診(出産の1日前)の血圧測定でびっくりな数値をたたき出してしまい、先生に妊娠高血圧症と言われました。
思い起こせば、出産1週間前くらいから毎晩バチェラージャパンを観ながらノンアルビール+ポテチというおデブまっしぐらコラボをかましていました。

ただ、このおデブコラボをしていたのは最後の最後だったので、赤ちゃんが小さめだった直接の原因ではないのかなと思います。
高血圧は出産後もしばらく続いたので、お腹の赤ちゃんの成長にかかわらず塩分の取りすぎは注意した方がよかったなと反省しました。

余談ですがしばらく高血圧が続いたので、血圧計を買いました。
産後1か月くらいたって通常の血圧に戻りましたが、心配なので3日に1回くらいは計測し続けています。

原因はいろいろ

思い当たる節はありすぎるのですが、何が直接の原因かはわかりませんね。
食生活で反省点はありますが、もう過去には戻れないのであまりくよくよしないことにしました。

学んだこと

1人目と2人目の妊娠・出産は同じではない。
悲しいかな、母体は老化している。

伝えたいこと

頑張りすぎるな、自分を過信するな、塩分には注意せよ!
そして、あまり気にせずニコニコして過ごした方がいいかな、と思います。

2人目の子はNICUに入院したものの、4日程度で退院できました。
今は成長曲線の下限ギリギリではあるものの、少しずつ大きく育っています。
起こってしまったことは仕方ないと思い、これからの日々を笑顔で過ごせたらいいなと思っています。

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ

 

Amazonファミリーは子育てにぴったり!

Amazonプライム・ファミリー会員になっていますか?

Amazonファミリー会員はプライム会員の特典に加えて、オムツととおしりふきが安く買える特典もついています。

Amazonプライム会員になると、Primeビデオで多くのアニメや映画を観られるようになります。長男も毎日ポケモンを観ています。ポケモン、なんと20年分くらいあります。

Prime musicではいないいないばぁやおかあさんといっしょの曲も聴くことができます。

会員になったら家族みんなでお得に楽しめますよ!

\登録はこちらから/
無料体験する