おでかけ

北海道ふっこう割って知ってる?北海道旅行の宿泊費の補助が出ますよ【2018年12月まで予定】


2018/10/1 | 2018/10/8

こんにちは。ひまわり(@WPHimawari)です。
2018年9月に発生した北海道胆振東部地震の影響で、北海道への旅行客のキャンセルが相次いでいるというニュースは耳に新しいと思います。
この状況を払拭するため、政府は道内を訪れる旅行客の宿泊費などを最大7割補助する「北海道ふっこう割」の導入を2018年9月28日に発表しました。

一般の旅行客にとって、宿泊費の補助はかなりありがたいニュースですね。

北海道に旅行して経済を回しましょう!

北海道ふっこう割とは

北海道ふっこう割とは、北海道内の1泊以上の旅行商品を対象に、1泊あたり上限2万円で最大3泊まで補助する制度です。

1泊以上の旅行商品などを使う観光客が対象。道民を含む日本人客には、最大5割を3泊まで補助する。複数の市町村に2泊以上する周遊型の旅行商品なら6~7割を補助する。補助の上限は1泊2万円、1回の旅行につき3万円。パックではなく個人手配の場合、割引が適用されるかは宿泊先への確認が必要になる。
北海道新聞2018929日の記事より)

また、周遊型の旅行で、宿泊地が複数になればさらに割引が適用されます。

具体的には、日本人旅行者の場合、①宿泊地が道内の1か所であれば1泊あたりの料金の50%を補助、②宿泊地が2か所であれば、3万円を上限に1泊あたりの料金の60%を補助、③宿泊地が3か所であれば3.5万円を上限に1泊あたりの料金の70%を補助します。
例えば、千歳市に1泊、札幌市に1泊、旭川市に1泊の合計3泊する旅行で、それぞれ1泊10,000円の宿泊料金の場合、合計30,000円の70%にあたる21,000円が補助されます。
https://travelersnavi.com/coupon/hokkaidofukkou-matomeより引用)

この制度をうまく利用して3都市周遊の旅行を計画すれば、かなりお得に宿泊が可能になります。

注意点

10月1日以降の販売商品でなくてはならない

実は我が家は10月に北海道へ旅行に行きます。
このようにすでに申し込んでいる場合は残念ながら対象になりません
当たり前ですが少しショックです。

パック商品でない場合(個人手配)の場合は宿泊先に確認が必要

基本的に補助金は旅行商品を提供する旅行事業者や宿泊事業者に直接交付されるため、旅行会社を通したパック商品ではない場合は、宿泊事業者に確認する必要があります

本日10月1日より旅行商品の販売が開始となったため、さまざまな旅行会社からふっこう割が組み込まれた商品が発売されています。
ぜひチェックしてみてください!

  • じゃらん



  • るるぶ



  • JALパック

まとめ

北海道ふっこう割は、上手く使えばお得に宿泊できる制度です。
国をあげて北海道の復興を支援しています。
タイミングがあれば北海道へ旅行して復興を応援しましょう!

我が家はふっこう割の対象にはなりませんでしたが、もうすぐ北海道へ旅行に行きます。
楽しみすぎて準備をするだけでわくわくします!

たくさん美味しいものを食べて北海道を応援したいと思います!!
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
いま旅行に行くなら北海道がおすすめ!

いま北海道旅行にいくなら【ふっこう割】が使えます!

地震による観光客離れを解消するために国が行っている政策です。ふっこう割により通常よりも割引価格でツアー商品が販売されています。

ぜひチェックしてみてください!
北海道旅行 おすすめツアー