ライフハック

一番役に立っている家電はドラム式洗濯機だと思う。


こんにちは、ひまわり(@WPHimawari)です。
私が共働き時代に最も役に立ったと思っている家電はドラム式洗濯機です。
ドラム式洗濯機を買ったのは1人目の育休が終わり、復職したタイミングでした。

この時買っていなかったら、生活が回っていなかったと思います

そのくらいドラム式洗濯機にはお世話になっています。
購入を検討されている方はご覧になってください!

ここが好きだよドラム式

干さなくていい

朝、洗濯物を干して、夕方に取り込む。
これって結構大変ではないですか?
子供がいなければ「週末にまとめて洗濯」も可能ですが、子供がいると不測の事態がいろいろとおこります。
ドラム式洗濯機があれば、洗濯物を洗濯機に入れてスイッチオンすれば乾かすところまでやってくれます
これなら毎日洗濯できて、子供が汚してしまっても安心ですよ。

夜回して朝には乾いている

我が家ではお風呂が終わったタイミングで洗濯をします。
バスタオルを濡れたままの状態で放置しておく時間が少ないのがうれしいです。
朝起きたら乾いています。

毎日保育園で使う帽子(赤白帽的なやつ)があるのですが、長男はとても汗っかきなので、月~金までぶっ通しで使うのがはばかられます。
汚れた日の夜に洗っても翌朝には乾いているので、きれいな状態で使うことができて助かっています。

縦型の乾燥付きを選ばなかった理由

選ぶときに、汚れ落ちを重視するなら縦型、乾燥を重視するならドラム式、と家電売り場の人にアドバイスを受けたので、我が家では乾燥一択!のためドラム式にしました。
結果、とても満足しています!
毎日使用してかれこれ3年たちますが、乾燥足りない!と思ったことはほとんどありません。
洗濯機に記載されている「乾燥ここまでライン」を超えた量の洗濯物を入れた時の乾きはいまいちだったのですが、これはメーカー推奨の使い方をしなかった自分が悪いということで反省しています。
きちんとした使い方をしていれば、しっかり乾かしてくれる強い味方です。

デメリット

ちぢむ

これはとても強く感じます。特にガンガン洗濯している子供服
少し大きめサイズを買うようにして対処しています。
初めての洗濯の時は乾燥にかけないと縮みにくくなると最近知ったので、これから試してみたいと思います。

高い

ドラム式は30万overなことも多いですよね。
生活を楽にするための投資だと思って奮発しました。

毎回フィルター掃除は必要

乾燥後にはフィルターにたくさんのホコリがたまります。
これが服から出ているということは、服は縮んでいるんだなぁと思わされる量です。
面倒と思いきや、慣れてしまえば洗剤を投入するのと手間は変わらずという程度です。
我が家では洗濯機の横に蓋つきのゴミ箱を置き、1歩も動かずにフィルターのホコリを捨てられるようにしています

たたむのは自分でやらないと…

言わずもがな。
乾燥までは全自動でやってくれますが、たたんでしまうのは人の手が必要です。
全自動洗濯たたみ機よ、早く一般化しておくれ…

おしゃれ着洗いで最近実践していること

乾燥にはかけたくない大切な服もあると思います。
私は休日にドライモードで回して干していたのですが、最近少し楽な方法を見つけました!
乾燥なしの洗濯のみモードにして他の洗濯物と一緒に洗い、おしゃれ着のみ取り出して干し、その他の洗濯物は乾燥にかける、と平日でも洗濯可能になりました!
なんで今まで気づかなかったんだろう。
それでも他の洗濯物とも一緒に洗いたくないような服は分けたりしています。あんまりないですが。

まとめ

ドラム式洗濯機は、本当に1番使っていて、1番役に立っている家電だと思います。
この熱い思いを共有できると嬉しいです!

参考になるかわかりませんが、我が家の洗濯機は東芝のビッグマジックドラムというシリーズです。

もう3年近くほぼ毎日使っていますが、不具合もなく頑張ってくれています!

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
Amazonプライムはとってもお得!

Amazonプライム会員になると、Primeビデオでたくさんの映画やテレビ番組が観られたり、多くの音楽が聴けるようになったりといいこと尽くしです。

我が家はもうAmazonプライムなしの生活に戻れません!

ぜひ一度試してみてください!
無料体験する