おでかけ

BLTステーキで1kgの肉を食す / ハワイ2日目(7)


このページは、旧サイト【子連れハワイ2015】から移行しています

買い物をし、海とプールで遊んだ後はいよいよディナータイム!
今晩は日本から予約しておいた、BLTステーキというお店に向かいます。

BLTステーキはNYC発祥のアメリカンステーキのお店です。
日本では六本木や銀座に出店しています。

BLTステーキ

 

ロケーション

BLTステーキはワイキキ中心部にある高級ホテルコンドとして有名なトランプタワーの1Fにあります。
シェラトンからはとても近くて徒歩10分もかかりません。

トランプ
緑に囲まれたトランプタワー入口

トランプタワーの周りには緑がたくさん。
BLTステーキに行った日はすでに日が暮れていたので、別の日の昼に撮った写真です。

トランプBLT
一番下がBLT STEAKです。

トランプは2009年に開業したそうで、周りの老舗ホテルとはまた少し違った雰囲気を醸し出しています。

予約は19:30だったので5分前くらいに到着しましたが、15~20分くらい待ちました。
ここはビーチサイドではないので、サンセットの時間に予約が殺到する!というお店ではないようです。

メニュー

実は前日に続き、この日も遊び疲れたのか息子はベビーカーの中で眠ってしまいました。
なのでレストラン内では大人の時間。好きなものだけ頂きました。

マグロのタルタル

昼に食べたオノ・シーフードのマグロがとても美味しかったので、こちらでもマグロ料理をセレクト。

マグロのタルタル
おしゃれな盛り付けです

お昼に食べたスパイシーなアヒポケとはまた異なり、ライムの効いた醤油という味までオシャレな一皿でした。
マグロの下の層はアボカド。とても良く熟していて濃厚でした。醤油に浸かりすぎていて少ししょっぱい。
写真には写っていないですが、お上品なポテトチップスがついてくるので、そちらと一緒に頂きます。

ポーターハウス

メインのステーキです。写真は冒頭のものです。
2人でシェアする用のポーターハウスはその重量何と1kgだそうです。

フィレとサーロインが両方味わえるので、どっちも食べたいという方にお勧めです。
フィレの方がやわらかお肉、サーロインは適度に脂がのった食べ応えのあるお肉です。

ステーキは人気の鋳物ホーローブランドSTAUBの鉄鍋でサーブされます。
表面は焦げるほどカリカリに焼いてありますが、内部は好みの状態に焼きあげてくれます。
私たちはミディアムウェル(ミディアムとウェルダンの中間)にしました。
主人も私も良く焼き派です。

フィレ部分
フィレ部分

私はフィレが大好きです。このお肉もとても柔らかくて幸せな味がしました。
肉のバックに写っている強そうなナイフで切って頂きます。

メニューにソースの種類がいろいろ書いてあったので3種類くらい頼みましたが、鉄鍋に一緒に入っているニンニクで食べるのが一番美味しかったです。
ソースの中ではコーンペッパーが一番好みの味でした。

その他

お通し?突き出し?として、レバーパテとポップオーバーが来ます。
写真を取らなかったので残念ですが、こちらも美味しかったです。

とくにこのお店ではポップオーバーが有名だそうです。
ポップオーバーとはマフィンを大きくした形のパンのようなもので、見た目は大きいですが中身はほぼ空洞です。
日本でも2015年春くらいに少しだけ流行ったのですが、塩麹並みのブームにはならなかったようです。
変なアルミのランプのようなものが一緒に来たので、これは何だ?と思っていたら塩でした。
ポップオーバー自体にかなりの塩味がついていたので、さらに塩をかけたら塩分過多で調子が悪くなりそうです。
日本に限らず、外食というものは味が濃いですね。

さらに締めにチョコレートブラウニーがやってきます。
もうここら辺まで来るとお腹いっぱいです。
幸いにもブラウニー自体は薄くてボリュームはありません。
あくまで口直しという位置づけなのでしょう。

ボリューム

お腹がいっぱいになると思ってコースではなくアラカルトにしました。しかもサイドメニューは1皿のみのオーダー。
それでもポーターハウスのボリュームはとてつもなく、私は食べきれず泣く泣く主人に食べてもらったのでした。
とにかくボリューミーなので、女の子2人だとシェアは難しいと思います。

ちょっとお店の雰囲気にのってしまい、一杯$30くらいするワインを飲んでしまったのでトータル$200くらいかかりました。

好みもありますが私はフィレ肉を推します。とても食べやすく美味しいです。
もちろんサーロインも美味でした。
2人以上なら2種類のお肉を楽しめるポーターハウス、おすすめですよ。

ドレスコード

BLTステーキは調べるとドレスコードありのようです。場所がトランプタワーだからお客さんもきちんとしているのでしょう。
リゾート地なのでそこまでフォーマルにしなくていいかなと思いましたが、主人にはワイシャツとスラックスと皮靴、私はワンピースにヒール、息子も襟付きポロシャツにしました。寝てたけど。
席は室内の窓際席でした。息子は寝ていたのでベビーカーのままで。
Tシャツにジーンズの人もいましたが人それぞれだと思います。
主人は仕事みたいだと少し嫌がっていましたが、きちんとするに越したことはないと思います。

後にミッシェルズというレストランにも行きました。同じくドレスコードがあるお店で、こちらのお店の方がきちんとしている人が多かったです。
私たちが行った日は、BLTステーキは「ビーサンの人はあまりいないな」というくらいで、そこまでかっちり決めていかなくても良いのかなという印象を受けました。何かの参考になれば。

子連れポイント

ポップオーバーがお気に入り

寝ていた息子、ステーキ登場シーンになって起きました。
テーブルがとても高く、ベビーカーで寝ていた息子はテーブル端に置いてあった巨大なポップオーバーしか見えなかったらしく、ひたすら「パンパン!(パンのこと)」と言っていたので仕方なくあげました。
ステーキと一緒に食べようと思って取っておいたのに…。

上述しましたが、ポップオーバーは結構味濃いめ。これが普段あまり味のないものばかり食べさせられている息子氏にヒットしたらしく、とても気に入っていました。

サイドメニューも充実

今回はマグロのタルタルしかオーダーしませんでしたが、野菜のメニューやマッシュポテトの種類が豊富でした。
子どもも全力で参戦するなら、もう一皿野菜のメニューなどを頼むといいでしょう。

かなーーーーりお腹がいっぱいになるので、マッシュポテトやフライドポテトなどの炭水化物は控えたほうがいいと思います。頼んでないので何とも言えませんが、餅は餅屋。ステーキを食べましょう。

どうやらキッズメニューもあるらしい

ミディアムウェルでも結構赤かったお肉、子どもとシェアするべきなのだろうか…と思っていたところ、どうやらキッズメニューもあるそうです。
コース風になっていて$16くらいからだそう。よく食べるお子さんなら、迷わずこれですね。

子どもがずっと寝ていたために子連れポイントについてはあまり参考にならずごめんなさい。

待ち時間対策

予約時間から席に案内されるまでと、注文してからメインのステーキが来るまで想像していたより待ちました。
お腹をすかせた子ども用に、簡単なお菓子やおもちゃなどで待ち時間をスマートに過ごせるような対策をしておくといいと思います。

★これで「ハワイ2日目」シリーズは終了です。

ダイヤモンドヘッドをおんぶして登る / ハワイ3日目(1) このページは、旧サイト【子連れハワイ2015】から移行しています ハワイも3日目。 本日はたまたま同じ時期にハワイに...
子連れでハワイに行ってきました-目次-【2015】【1歳8か月】 このページは、旧サイト【子連れハワイ2015】から移行しています 2015年8月末から5泊7日でハワイに旅行へ行きまし...
いま旅行に行くなら北海道がおすすめ!

いま北海道旅行にいくなら【ふっこう割】が使えます!

地震による観光客離れを解消するために国が行っている政策です。ふっこう割により通常よりも割引価格でツアー商品が販売されています。

ぜひチェックしてみてください!
北海道旅行 おすすめツアー