レシピ

ホームベーカリー任せ!クルミとレーズンの食パン


このページは、旧サイト【うまめし】から移行しています。

最近健康に良いとクルミが流行っています。流れにのって、クルミ入りの食パンを作りました。ホームベーカリーがほとんどやってくれるので、人間は計量して砕くだけでとても楽です。コクがあって美味しいですよ。ホームベーカリーをお持ちの方には是非作ってみてもらいたいです!

 

材料(1斤分)

  • 強力粉 250g
  • バター 10g
  • 砂糖 15g
  • スキムミルク 5g
  • 塩 5g
  • 水 180ml
  • ドライイースト 3g
  • クルミ  40g
  • レーズン  40g

作り方

  1. クルミとレーズン以外は計量してホームベーカリーにセットします。
  2. クルミは5mmくらいの大きさになるように砕きます。
  3. クルミとレーズンを「レーズン容器」に入れて、自動投入するように設定してパンを焼きます。

ポイント

クルミを砕く

クルミを砕かないとホームベーカリーの内部に傷が付きます。また、砕かないとレーズン容器のキャパを超えます。

砕いても十分に風味が残るので安心してください。ちなみに私はマッシュポテトを作るときのマッシャーで砕いています。

クルミの効能

クルミの効能を調べてみました。
以下カリフォルニアクルミ協会のウェブサイトより引用。

くるみは、健康に良いと今注目を浴びているオメガ3脂肪酸がナッツ類で最も多く含まれています。オメガ3脂肪酸は、細胞膜の構成要素の一つであり、体の調整物質の一つです。動脈硬化を防ぎ、コレステロール値、中性脂肪値を下げ、心臓病、がん、脳溢血・脳卒中、糖尿病、高血圧、肥満など、いわゆる生活習慣病予防に効果を発揮すると報告されています。

オメガ3脂肪酸というのは最近注目されていますね。昔からお魚のDHAなどは有名ですが、最近はいけてる油が流行る傾向にあり、 亜麻仁油、エゴマ油などがオメガ3脂肪酸を多く含んでいるとして人気です。気になるけどちょっとお高くて、継続的に摂取するのは難しそう。ひとまずくるみを使った料理を取り入れて、オメガ3脂肪酸の健康効果にあやかりたいです。

クルミを手頃なおねだんで購入するには

インフレ感のあるクルミ。価格と品質はトレードオフの関係にあるとは思います。今回は試しに使ってみたかったので、どうにか安く手に入れたいと思い、スーパーや製菓店をはしごしました。
以下、2015年3月岡山調べ。あまり参考にならないかもしれませんがどうぞ。

業務スーパーがお得

結論から言うと、業務スーパーが250gという使いやすい量で、100gあたり200〜300円くらいとお得感がありました。記事にしている割には忘れてしまったという間抜けっぷり。ちなみにアメリカ産です。

ネット

ネットで大量買いするのは安いと思いますが、結構カロリーの高いクルミ(wikipediaによると100gで654kcalもあるそうです…)をバクバク食べるのはどうかなと思い、通販はやめました。今後は使用頻度との兼ね合いで検討対象とするかもしれません。

デパ地下製菓店

デパ地下製菓店は100g600円くらいから。これはかなり品質が良さそう。生クルミだとさらに高価です。

業務系製菓店

生クルミ100g400円くらいと、デパ地下に比べたらお買い得です。しかし私が見たところでは売り切れ。人気ありますね。

スーパー

製菓コーナーは論外の高さ。たぶん100gに置き直したら1,000円くらいするんじゃないか。おつまみコーナーに行くもクルミのみはなし。残念。

まとめ

結構クルミって売ってないものなんですね。しばらくは業務スーパーのクルミでいろいろ作ってみたいと思います。

おすすめの料理本

世の中に料理本は数あれど、本格的な味付けを学べる本は限られています。

この本はとても勉強になるのでおすすめです!言われたとおりに作れば本格的なイタリア料理を家庭で楽しむことができます。

家で作るパスタが美味しくなかったことありませんか?この本で美味しく作るコツを学べますよ!