レシピ

簡単ベジつま!アボカドの味噌漬け焼き


このページは、旧サイト【うまめし】から移行しています。

簡単3行レシピシリーズです。アボカドを使ったベジつまを紹介します!アボカドはわさび醤油やチーズと合わせることが多いので、少し違ったものにしようという観点から味噌漬け焼きにしてみました。ホクホクとろとろのアボカドは濃厚なソースのような味わいです。

 

アボカドの味噌漬け焼き

所要時間 15分

材料(2人分)

  • アボカド 1個
  • ◎味噌 小1
  • ◎酒 小2
  • ◎みりん 小2
  • 七味唐辛子 適量

 

作り方

  1. アボカドは縦に切って種を取り、皮をむいて1cm幅くらいに切ります(*1)。
  2. ◎の材料を合わせてアボカドと一緒に袋などに入れてもみこみます(*2)。
  3. アルミホイルを敷いたオーブントースターに2を汁ごと入れて5~8分くらい焼き、お皿に盛って七味唐辛子をかけて出来上がりです。

ポイント

*1 アボカドの皮の向き方

良く熟しているアボカドの場合、種を取って皮をむかずに切ったあと、ぺろりと皮を手ではがすことができます。簡単なので皮がむきづらいくらい熟してしまったアボカドに試してみてください。

*2 漬けとありますが漬けなくてOK

汁ごと一緒に焼くので、軽くもみこむだけで十分味が付きます。レシピのタイトルも漬けより「揉み」にしたほうがいい気がしますが、漬けのほうが語呂がいいのでこのままで。

七味唐辛子でぴりっと!

味噌を伸ばすために酒とみりんを使っているので、甘い味付けになっています。お好みで七味唐辛子をかけてぴりっとさせてください。
写真はゆず一味というものを使っているのですが、ちょっとかけすぎました。

みんなの“簡単おつまみ”を大募集!
みんなの“簡単おつまみ”を大募集!

皿道楽

白山陶器 重ね縞 長焼皿

素敵すぎて和のごはんのときに良く使います。お魚に特に良く合いますね。
小さな副菜を3種類くらいのせるのにもとてもいいです!

リムもあるので少しなら汁けがあっても大丈夫!

おすすめのお皿です。
おすすめの料理本

世の中に料理本は数あれど、本格的な味付けを学べる本は限られています。

この本はとても勉強になるのでおすすめです!言われたとおりに作れば本格的なイタリア料理を家庭で楽しむことができます。

家で作るパスタが美味しくなかったことありませんか?この本で美味しく作るコツを学べますよ!