レシピ

オリーブはまちのてまり寿司 SUSHI+


このページは、旧サイト【うまめし】から移行しています。

オリーブはまちをご存知ですか?
香川県で養殖されている、オリーブの葉を飼料として育てられたはまちです。
オリーブのおかげで、あっさりとしていてとても食べやすいです。

今回はこのオリーブはまちをつかったてまり寿司を紹介します。
もちろん別のお魚でも作れます。簡単で見栄えの良いてまり寿司はパーティーにぴったりです。

このレシピはレシピブログ&ミツカンのモニター企画「大人も子どももよろこぶ♪アイデアを+(プラス)したSUSHIレシピ」のモニター商品を使ったレシピです。

オリーブはまちのてまり寿司

オリーブはまちのてまり寿司

所要時間:30分(炊飯時間及び調味液につける時間は除く)

材料(2人分/すし飯は作りやすい分量)

  • オリーブはまち 1さく
  • ◎醤油 大1
  • ◎めんつゆ 大1
  • ◎みりん 大1
  • ◎大葉 5枚
  • ◎わさび 適量
  • ◎しょうが(すりおろし) 適量
  • ◎ごま 小1
  • オリーブ あれば3個程度
  • 米 1合
  • ミツカン すし酢 ※ 大2

※モニター商品です。

作り方

  1. オリーブはまちは食べやすい大きさに薄切りにします。
  2. オリーブはまちの半分を◎の調味液に漬け、30分ほど置きます(*1)。大葉も一緒に漬けます。
  3. 固めに炊いた米に「ミツカン すし酢」を混ぜ、すし飯を作ります。
  4. ラップにはまち、すし飯の順に載せ、丸めて形を整えます。
  5. 漬けにしたはまちも5と同様に丸めて形を整えます。大葉とすし飯でも同じように作ります。
  6. あればオリーブを輪切りにしたものを乗せてできあがりです。

ポイント

*1 漬けすぎに気を付けて

漬けすぎるとお魚の味がわからなくなるほど濃い味に仕上がってしまうので、長時間漬けすぎないように注意してください。

てまり寿司
てまり寿司は簡単なのに見た目がとてもCUTE!
イベント時にぜひ作ってみてくださいね。
オリーブのせ
オリーブを乗せても美味しくいただけました。

モニター

レシピブログ&ミツカンのモニター企画に当選しました。

モニター企画に当選し、「ミツカンすし酢」を頂きました。
SUSHI+の料理レシピ
SUSHI+の料理レシピ  広がる!SUSHI+

今回はすし酢を使った、見た目にも華やかなてまり寿司を紹介しました。

「ミツカンすし酢」の良いところ

複数の調味料を配合することなく、すし酢を使うだけで味がばっちり決まるところが便利で使いやすいです。
すし酢のおかげで、簡単にてまり寿司を作ることができました。

すし酢
すし酢のおかげで簡単に作れました!

おすすめの料理本

世の中に料理本は数あれど、本格的な味付けを学べる本は限られています。

この本はとても勉強になるのでおすすめです!言われたとおりに作れば本格的なイタリア料理を家庭で楽しむことができます。

家で作るパスタが美味しくなかったことありませんか?この本で美味しく作るコツを学べますよ!